ジェイアイのワーキングホリデー保険の特長について

ジェイアイのワーホリ保険(ワーキングホリデー向けの海外旅行保険)はオーストラリア、ニュージーランド、イギリスへのワーキングホリデーに行く方に人気があります。日本とワーホリの協定国となっている国は18ありますが、ほとんどは一年間しか滞在できません。しかし、オーストラリア、ニュージーランド、イギリスは一年以上受け入れてくれます。そこでジェイアイのネット専用リスク細分型海外旅行保険『t@bihoたびほ』がオススメです。『t@bihoたびほ』も一年契約ですが、所定の審査はありますが通算2年まで延長が可能です。長期間契約できるワーホリ保険はあまりないので、ジェイアイに人気が集まるようです。ネット専用の新・海外旅行保険『t@bihoたびほ』がワーホリ保険におススメです。『t@bihoたびほ』は、旅行先や年齢ごとにリスクを細分化し、その組み合わせにより保険料を設定している商品です。渡航先が日本と協定を結んでいる国に限定されている、18歳から30歳までというワーホリ専用プランにすると、保険料はかなりリーズナブル。また、現地でアパートを借りて生活する際には、住居内の家財や身の回り品が火災や盗難で被害に遭った場合や、家主から損害賠償を請求された場合のリスクをカバーしてくれる補償があります(31日超のご契約の場合)。

この比較表示には保険商品内容の全てが記載されているわけではありませんので、あくまで参考情報としてご利用ください。また、必ず「契約概要」やパンフレット等で保険商品全般についてご確認ください。

ご相談・お問い合せはお気軽に