東京海上の長期保険の特長について

1年を超える長期間の海外渡航では突然のトラブルに対応できる保険が必須です。東京海上日動の長期保険では、現地でのケガや病気、賠償責任などに手厚く保障があるタイプのラインナップが多くあります。コストパフォーマンスにも優れているため、積極的に検討したい安心のブランドです。
補償充実プランでは、6ヶ月以上の契約で、渡航中に起こったケガや病気で治療が必要になった場合に無制限で治療が受けられる保障があります。交通事故や不慮の事故で、通院しなければならなくなった場合に適応されるので、(ただし渡航中に起こった1回のケガや事故のみ)アクティビティなども安心して楽しむことができます。
保険料節約プランでは、飛行機の遅延に対する補償に該当するタイプは少ないものの、割安な保険料で不慮の事故などに備えた保障がしっかり考えられた内容となっています。
契約期間は2年となります。それ以降は更新となるため、2年以上の長期滞在を予定しているのであれば事前に確認と相談をしましょう。

この比較表示には保険商品内容の全てが記載されているわけではありませんので、あくまで参考情報としてご利用ください。また、必ず「契約概要」やパンフレット等で保険商品全般についてご確認ください。

ご相談・お問い合せはお気軽に