損保ジャパンの駐在保険の特長について

損保ジャパンには駐在・海外赴任専用の特約が用意されています。
基本となる海外旅行総合保険に、この特約をセットすることで駐在保険のプランを立てます。
『被害者治療費用』特約は、例えばホームパーティーに招待した来客がでケガをしたときに被保険者が負担する治療費などを補償します。
住居内の家財が破損したり、カメラ、PCなどが盗まれたときに、その損害額を補償するのが『生活用動産』特約です。
住居内のトラブルだけでなく、日常生活で起こりうる事故の補償までカバーできます。
また、海外旅行保険との大きな違いは、被保険者だけでなく一緒に渡航する家族の補償も含まれることです。

2017年5月、損保ジャパンは、テロや感染症などで非常事態宣言が出された国から駐在員を避難させるための企業向け保険も発表しています。外務省の安全情報で危険度レベル2の国への駐在も対象です。駐在員の海外旅行保険を負担している会社様は、これも検討されるとよいでしょう。

このホームページは、各保険の概要について紹介しており、特定の保険会社や商品名のない記載は一般的な保険商品に関する説明です。また、このプラン比較は、保険金額や補償内容を全て同一にして比較しているものではありませんのでご注意ください。また、取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約にあたっては、必ず重要事項説明書や各保険のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。なお、イーコールズ株式会社は保険会社との委託契約に基づき、保険契約の締結・契約の管理業務等の代理業務をおこなっております。当社で有効に成立したご契約は保険会社と直接契約されたものとなります。ご不明な点等がある場合には、イーコールズまでお問い合わせください。

ご相談・お問い合せはお気軽に